沖縄ダイビングのインストラクターをしている彼女に惚れました

沖縄周辺をいつも観光しているのはそれだけ惹かれるものがあるからです。

スーツを着て、ばりばりと働いているのは、今だけといっても過言ではありません。

本来の姿は、沖縄に行って素晴らしい体験をすることが好きなんですよね。

粟国島でマリンスポーツを楽しみ、沖縄ダイビングをするのが唯一の趣味なのです。

つまりは沖縄に行くためにお金をためて、こうして頑張っているんですよね。

日中の生活は偽りの姿、本来の私はもっとテンションも低い人間なんです。

新しいことにチャレンジするのはわりと好きなのですが、最近では沖縄で素敵な彼女も見つけることができて幸せです。

彼女はもともとマリンスポーツのインストラクターをしていて、笑顔がとってもキュートなんですよね。

まだ本格的に交際をしているわけではないので彼女のご両親には挨拶もできていません。

そろそろ挨拶をしたほうがいいといわれているのですが、自分でもどうしていいのかわかりません。

かっこいい男性といえば女性をサポーつしてアシストするべきかもしれません。

そろそろ私はもっと真剣になって、結婚のことも考えるべきかもしれませんが、もっと定期的な収入がほしいんですよね。

こうなったら沖縄で暮らすべきかもしれませんが、まだ決心が付かないので保留中なんです。

この際、どんな仕事でもなんでもする、というガッツが私には必要なのかもしれません。